主要産業

MATRKETS and INDUSTRIES
Aerospace
Aerospace

C/Cコンポジットは、軽量かつ高強度、耐熱性に優れているという特性を活かし、航空機部品製造ラインに使用されており、航空機部品の高性能化・大型化に寄与しています。

また、航空機用ブレーキとしても使用されています。

Automotive

Automotive

C/Cコンポジットが持つ、軽量・高強度・耐熱性・高熱伝導性といった特性を活かし、自動車部品製造ラインにも使用されています。

また、軽量、高強度、耐熱性、高熱伝導性、摺動特性を活かし、ブレーキ、クラッチ、デフ等の自動車部品としても使用されています。

Heat Treatment

Heat Treatment

C/Cコンポジットの優れた耐熱性、熱衝撃に対する強さ、高熱伝導性を活かした治具や部品を、様々な分野の熱処理工程でご使用いただいております。

中には5年以上メンテナンスなしでご使用いただいている実例もあり、コストメリットは非常に大きなものになります。

Energy

Energy

代替エネルギー源の世界的需要が増加するにつれて、より効率的な機器の必要性が高まっています。

C/Cコンポジットの特長である化学的安定性(耐食性)、高強度、耐熱衝撃性を活かしたプレート及びボルト・ナット等、高エネルギー機器の製造ラインに対応可能な部品を提供することができます。

Tool and Mold

Tool and Mold

C/Cコンポジットのもつ軽量、高強度、耐熱性、耐熱変形、耐熱衝撃、高熱伝導性といった特性を活かした多種多様な焼結トレイ、治具等が金属工具メーカー様のツール生産ラインで広く使用されています。

Semiconductor,FPD &PV

Semiconductor,FPD &PV

軽量、化学的安定性(耐食性)、耐熱性に優れているという特性が評価され、FPD分野では主にプレート型ヒーターや搬送用アーム、太陽光分野では主にシリコンインゴット製造ラインのホットゾーン部材やウェハーのキャリアとして広く使用されています。

Glass and Ceramics

Glass and Ceramics

C/Cコンポジット製の製品及び材料は、耐熱性、熱衝撃性、化学的安定性(ガラスとの相性)、耐摩耗性が評価され、ガラス製造ライン及びセラミック業界での需要が増えております。

摺動プレート、焼結トレイ、ガラスハンドリング用部品等で使用されています。

Rail

Rail

C/Cコンポジットは、パンタグラフすり板としても使用されています。パンタグラフ用の特別な素材はC/Cコンポジットに銅合金を配合することにより、電気抵抗が小さいという特性も実現しています。

銅合金を配合した特別なC/Cコンポジットは通常のパンタグラフすり板と比較して、非常に高い耐摩耗性及び軽量という特性も有し、架線の長寿命化にもつながります。

Vacuum / Inert Gas Furnace
Vacuum / Inert Gas Furnace

化学的安定性、熱変形が少ない等の特性を活かした製品は、高温の真空炉及び不活性ガスを使用した熱処理炉の部品としても使用されています。

耐熱用途の部品として、断熱材プロテクター、炉内ファン、炉底部のレール、搬送用のコンベアベルト及びローラー、プレートとシート、ボルト、ナット、ワッシャー等、幅広く使用されています。